MRになるために

医師と製薬会社をつなぐMRだが、憧れのMRになるにはまず製薬会社に
就職しなければいけない。
今の時代、未経験のMRを募集しているところは
数多くある。
まずは製薬会社に就職し、MR認定試験を受けて合格すれば憧れのMRに
なる事が出来る。
この認定試験は、製薬会社に就職して初めて受けられる物だから
憧れのMRになるぞ!と言って、資格を取得できる物ではない。
今は女性のMRも増えていて、女性ならではの気配りやあたりの良さから
働きやすい現場だと思われる。
営業となるわけだから、当たり前に医師との
コミュニケーションは求められるし、女性らしさが生きる仕事でもある。
例えばこの職業は全く別分野を勉強してきた人間でもなる事が出来、
時代に求められているプロフェッショナルになれるチャンスだと思う。